読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flash制作講座フラッシュ制作講習

FLASH制作からActionScriptによるFlashコンテンツ制作のためのフラッシュ制作講座

AS3.0コンストラクタとは

ActionScript3.0ではJavaなどのプログラミング言語と同じように、クラスの中にコンストラクタという関数が存在します。


コンストラクタとは、クラスの生成時に自動的にコールされるのですが、クラス名とASファイル名と同一であるため、混乱するかもしれません。


シンプルにすると、外部のASファイルのpackage内のクラス内に、クラス名と同一の関数が存在した場合がコンストラクタで、クラスが生成されると、宣言しなくても呼び出されて実行されます。




さらに呼び出しもとのコンストラクタ名に引数がついていた場合は、クラス内のコンストラクタの引数ということになります。



ただコンストラクタは省略することも、引数を持たせなくてもどちらでもよく、ActionScript3.0においても戻り値なしの自動コール関数といったところでしょうか。