読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flash制作講座フラッシュ制作講習

FLASH制作からActionScriptによるFlashコンテンツ制作のためのフラッシュ制作講座

ActionScript3.0ボタンのクリック後に別リンクURLを表示

ActionScript3.0のボタン押下した後に別リンクURLを表示させる、いわゆるas2.0でいうところの"getURL"ボタンのみのアクションスクリプト3での制作方法です。

addEventListenerについてや、ボタンアクションについては別エントリーがありますが、わかりやすくするため、単独のボタンエントリーをします。



まず、タイムライン上に以下の記述をして、MC名を付けるだけです。stage指定の場合はマウス押下したタイミングでイベントがスタートします。

AS3.0ではgetURLの代わりに navigateToURL(url); が使用されています。



MC名.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_DOWN, DownFunc);....


MC名.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_DOWN, DownFunc);//mcにイベントリスナーを設定

function DownFunc(event:MouseEvent){
var url:URLRequest = new URLRequest(“index.html”);
navigateToURL(url,”_self”);
trace(“マウス押下”);
};

また、ムービー終了後に別のHTMLページを表示させる場合はEventを利用します。....


続きは
Flash制作のWEB制作システム