読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flash制作講座フラッシュ制作講習

FLASH制作からActionScriptによるFlashコンテンツ制作のためのフラッシュ制作講座

HTMLタグのテキストフィールド読み込み

AS3.0での文字列のテキストフィールド代入は、

.text = "文字列";

ですが、

HTMLコードの読み込み(使用可能なタグは限られている)

.htmlText = "文字列";

となります。


■参考記述

var uLoader:URLLoader = new URLLoader();
var uRequest:URLRequest = new URLRequest("sample.txt");

//ロード完了発生時のイベントリスナー処理
uLoader.addEventListener(Event.COMPLETE, onComplete);

//外部テキストファイル読み込み
System.useCodePage = false;
uLoader.load(uRequest);

//関数部分
function onComplete (eventC:Event) {
var u_str:String = eventC.target.data;
var uVars:URLVariables = new URLVariables(u_str);
for (var q_str:String in uVars){
trace([q_str, uVars[q_str]]);
}
txt.htmlText = uLoader.data;
trace(uVars.msg01);
}

上の例では外部ファイルテキストの各変数とHTMLタグ部分を配列で取り出しトレースしてstage上のtxtというテキストフィールドにsample.txtの内容をHTMLタグを有効にしてすべて読み込んでいるんですね。