読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flash制作講座フラッシュ制作講習

FLASH制作からActionScriptによるFlashコンテンツ制作のためのフラッシュ制作講座

AS3外部ファイル読み込み

アクションスクリプト3で、外部ファイルの読み込みをしてみました。

今回はPNGとswfです。
画像はPNGの他はJPGとGIF、swfはバージョンを問わず読み込み可能なようです。

で、this==Object(root)が判明。

しかし、stage!=Object(root)

であり、ややこしい構造体になっているアクションスクリプト3。

下のコードでpng画像とswfファイルを外部から読み込んでいます。
PNG画像はstage直下に直接読み込んでおり、swfファイルはstage上に配置したwalleという名前のMC以下に読み込んでいます。


実際のソース
====================================================================
stop();
var loader_img2:Loader = new Loader();
var url2:URLRequest = new URLRequest("ivan.png");
loader_img2.load(url2);
Object(root).addChild(loader_img2);

var loader_img1:Loader = new Loader();
var url:URLRequest = new URLRequest("safer.swf");
loader_img1.load(url);
Object(root).walle.addChild(loader_img1);

=====================================================================


以前であれば、loadMovie("xxx.jpg");とかで読み込めたのにと思いきや、やってることはAS2とほぼ変わりませんでした。

loader_img1.unload();で読み込んだデータを破棄して、
loader_img1.close();で読み込みを停止させたりが可能なようです。