Flash制作講座フラッシュ制作講習

FLASH制作からActionScriptによるFlashコンテンツ制作のためのフラッシュ制作講座

GifアニメーションをAdobe Flashを利用して制作してみましょう。

今回のFlash制作講座ではgif画像のアニメを作成する一連の流れについてアドビ社のフラッシュで制作に関して説明しました。[第1のフロー]ここではフラッシュを使用して、タイムラインにアニメーションを制作してみます。[第2のフロー]ではタイムラインに制作…

flashでAVIムービーを書き出す時間の目安

855フレームのflashアニメーションをAVIムービー720px×480pxのサイズで書き出した時の所用時間です。 マシンスペックはそこそこ高い環境です。 その所要時間 25秒。 855フレームを25で割ると、34.2。 つまり1秒あたり、まぁまぁのパソコンでAVIムービーを書…

Flashムービー逆再生・巻き戻し方法

FlashアニメーションやMCのトゥイーンなどで、逆再生や巻き戻しを簡単に早く実現する方法について。確かにFlashコンテンツは、ActionScript3で制御する方がかっこいいし、さも作っている感がある場合もあります。大掛かりなFlashシステムなどではオブジェク…

Flashゲーム 手間のかからない熱帯魚育成シュミレーション

熱帯魚好きや、熱帯魚を飼いたいけれど手間やお金がかかってしまうのでと飼いたくても飼えない人におすすめなのが、 「3D水族館へようこそ!」 だ。 3D水族館へようこそ!は、無料のオンラインゲームで、YahooのIDを持っていれば、だれでも無料でプレイでき…

マウスカーソルの位置にあわせて方向転換するActionScript3.0

// ActionScript Document マウスカーソルの位置に合わせて、方向転換するMCをActionScriptで作成してみます。 例えば動物の目を作る時などに役に立ちます。 まず //マウスカーソルを非表示にします Mouse.hide(); //MCの準備 //マウスカーソルを骨に差し替…

セブ島へ留学 - 英語英会話スクール[WEB広告]

最近、英語や英会話の語学留学先として日本でも注目を浴びているのが、フィリピン・セブ島への語学留学です。■セブ島 留学 についてなぜビーチリゾートのセブが注目されているかというと、大きく3つの理由が挙げられます。》ポイント1.留学費用が安く済む 海…

セブ島でジンベイザメとシュノーケリング!?[WEB広告]

▼セブ島 ジンベイザメについて世界最大の魚類で、地球上でクジラに次ぐ大きさの生き物、「ジンベイザメ」。鮫でありながらも比較的穏やかな性質で、映画で見るような大きな歯なく、大きな口を開けて主にプランクトンを食べています。セブ島では、そんなジン…

Flashのクイックモーションガイドをマスクする

FlashでクイックモーションガイドでMCを意図した軌跡の通りに動かしたいとき、さらにマスクで覆いたい場合の方法。Flashでは仕様上、クイックモーションガイドとマスクレイヤーを同じタイムライン上...............................回避方法としては、....…

Flashゲーム-ドラゴンクエストモンスターパレード

『ドラゴンクエスト モンスターパレード』のご紹介。 スクエアアニックスが運営する、ドラクエシリーズ初のブラウザゲーム。 インターネット接続できる環境でYahooID(無料)あれば、Flashプレイヤー上で簡単に無料プレイ可能なおすすめFlashブラウザゲーム。 …

Google ChromeでFlashが表示されない不具合の対処方法

2013年夏、Google ChromeでのFlashコンテンツが表示されない。表示されてもコマ落ちしたり、wmodeでの透過に不具合があったり、カーソルの動きがぎこちなかったり、オンラインのブラウザゲームでFlashを使用している場合、ログイン時の不具合や保存データが…

Flash横幅のみウィンドウ幅100%にする

Flashコンテンツ作成時に、高さを固定し、横幅のみウィンドウサイズに合わせ、横幅100%にしたい場合の記述。 タイムラインの1フレーム目に stage.scaleMode =... と記述して、swfムービーをHTMLに読み込む記述のwidth部分.... 注意すべき点は、横幅を100%に…

flashでswf背景を透明にするwmodeのパブリッシュ設定

flashでパブリッシュするswfファイルを、htmlページで表示させる時に、背景を透明にしたい場合があります。手動での HTML コードの編集は、既存の HTML ページを編集するには、WMODE パラメータを HTML コードに追加します。次のパラメータを OBJECT タグに…

fla保存形式の非圧縮XFLファイル

Flash Professional CS5では、ファイル保存形式に非圧縮XFLという拡張子の形式で保存可能になっています。 これは、これまでFlashコンテンツの編集をflaファイルやasファイルなどの外部ファイルのみで管理していたものを、細分化してDOMファイルとして個別に…

swfファイルの周りの点線を消す方法

FlashコンテンツをHTMLページに配置した場合、Firefoxではフォーカスされた場合、点線で囲われてしまいます。背景色を濃いカラーで指定したHTMLページの場合、flashの周りの点線がかなり目立ちます。背景色が濃い場合ですが点線は目立つので、点線を消します…

ActionScript3.0ボタンのクリック後に別リンクURLを表示

ActionScript3.0のボタン押下した後に別リンクURLを表示させる、いわゆるas2.0でいうところの"getURL"ボタンのみのアクションスクリプト3での制作方法です。addEventListenerについてや、ボタンアクションについては別エントリーがありますが、わかりやすく…

メモリにシーンをロードできませんでした。ムービーが壊 れている可能性があります。

flaファイルを開こうとしたら、エラーが表示されて開けないことがあり ました。 Adobe社のに記事がありました。以下、引用です。 ファイルを保存して再度開くと「メモリにシーンをロードできませんでし た。ムービーが壊れている可能性があります。」エラー…

Flash-TLFテキストとは

Flash制作でテキストオブジェクトのプロパティにTLFテキストというプロ パティ属性がありました。TLF (Text Layout Framework)とは、テキストに対して、DTP ソフトの ように柔軟で詳細な設定が行える機能・新しいテキストエンジンで、FLA ファイルにテキス…

addEventListenerでEvent.ENTER_FRAMEの挙動がおかしい時

加算や減算、加速や減速などを始めとした処理を行う場合に、イベントリスナーのEvent.ENTER_FRAMEを利用することがありますが、処理をそのままループさせた場合、イベントリスナーの挙動がおかしい時があります。解決策として試して見ることとは、記述した関…

navigateToURL(getURL)クラス-Flash

ActionScript3.0のボタン押下した後に別リンクURLを表示させる、いわゆ るas2.0でいうところの”getURL”ボタンのみのアクションスクリプト3での 制作方法です。 addEventListenerについてや、ボタンアクションについては別エントリー がありますが、わかりや…

ActionScript3.0によるインスタンスのランダム移動

ActionScript3.0によるインスタンスのランダム移動 ActionScript3.0でのステージに配置されたインスタンスMC(ムービークリップ)をランダムに移動させ、当たり判定によってステージ内を浮遊するようなスクリプト記述です。サンプル例の記述ではムービーを読み…

マウスカーソルを指先ボタンにするActionScript3.0

アクションスクリプト3.0で、flashコンテンツのボタンMCは、そのままだと矢印カーソルのままである。 マウスオーバーしたときに、クリッカブルであるということをユーザーに知らせるために、矢印カーソルを指先カーソルにするための記述。 mc.buttonMode = t…

swfファイルのデコンパイラ/デコード

Flash編集ソフトで制作されたswfをデコンパイルするソフトの紹介です。東京都の株式会社 AHS(エーエイチエス)(英文表記 AHS Co.Ltd.)が販売 する、『Motion Decompiler』。 2011年11月時点で最新版『Motion Decompiler 4』は、Flashオーサリングソフ ト…

ライブラリmp3音声ファイル再生-AS3.0

ActionScript3.0でライブラリにある音楽mp3ファイルを再生します。 まずはライブラリにmp3ファイルを読み込み、(拡張子がmp3でも読み込めないファイルもある) クラス名を指定します。 ここではクラス名を”SoundMP3″とします。 基本クラス項目はデフォルトでf…

『メタファイルのダウンロードに失敗しました』エラー

Adobe Flash Player インストール中、 『メタファイルのダウンロードに失敗しました』エラーが表示され インストールに失敗する。 フラッシュプレーヤーダウンロードの最中にエラーが表示され、 ダウンロード処理が中断しまう。 『完了』クリックすると、『A…

FLVPlayBackプレイヤーカスタマイズ方法

Flashコンポーネント、FLVPlayBackプレイヤーを使用していて、多少カスタマイズできるとさらに便利だと考え、 いくつかFVLPlayBackプレイヤーのカスタマイズ方法を紹介します。 ◆Youtubeのような再生ボタンの設置 再生の制御は、コンポーネントインスペクタ…

Flash Player 10.2と旧バージョン

FlashPlayer10.2が日本でもリリースされましたが、既存のコンテンツなどに対して以前のバージョンでプレビューする必要があり、結局、以前のバージョンに戻すことにしました。 まずは現在のFlash Player 10.2のアンインストール ■Flash Player をアンインス…

mailtoでメーラー起動のFlash制作-AS3.0

ActionScript3.0で、ボタンダウンでメーラーを起動させるFlashを作成します。方法は簡単で、addEventListenerでボタンアクション関数を設置して、 URLRequestにmailtoのリクエストを入れるだけです。 addEventListener(MouseEvent.MOUSE_DOWN, DownF);functi…

trace() 関数を無効化する

AS3.0がFlashでリリースされてから、さらに必要頻度が高まった感がある、trace() 関数ですが、実際のFlashコンテンツでは使用しませんので パブリッシュの際に、trace関数を無効にすることを推奨しています。 trace関数の無効化は、パブリッシュ設定ダイアロ…

ActionScript 3.0のプログラミング(Flash CS4用)

ActionScriptのプログラミングには、通常のFlash編集用の方法と、無償のオープンソースフレームワークFlexで行う方法がある。 より開発者向けのFlexはWebアプリケーション開発に向いており、CSシリーズのflashは、リッチコンテンツの制作に向いている。 プロ…

隠し文字(制御文字)の表示AS3.0

ActionScriptのソースコード内の制御文字、いわゆる隠し文字を表示させる方法。 スペース、タブ、改行などの文字は、ActionScriptソースコードを編集するアクションウィンドウでは 非表示になっています。 ActionScriptでは当然のようにストリング値の一部で…

trace関数とEnterFrameでパブリッシュプレビューでの注意点

trace関数では、取得値などをリアルタイムに出力ウィンドウに表示させることで、デバッグや実際の値を確認するのに重宝するが、 addEventListenerでEnterFrameイベントのパブリッシュプレビューをした際には、通常のブラウザでのパブリッシュに比べて、メモ…

Flash Player10.2-β版公開

2010年12月、アメリカのAdobe Systemsは『Flash Player 10.2』β版リリース発表した。 『Flash Player 10.2』β版のウリは、パフォーマンス向上技術である『Stage Video』という新しいテクノロジーの採用にある。 『Stage Video』技術というのは、色の変換やビ…

ActionScriptライブラリとは

Flash制作において、もはやActionScriptをどのぐらい使いこなせるかがFlashコンテンツの表現や機能性に直結するといえるぐらい密接になっています。 ASファイルに代表されるような、外部スクリプト記述ファイルをインクルードして、タイムラインでの作業は一…

MouseEventフォーカスMC名取得-Flash/AS3.0

ループ処理などで配置したMCやリンケージにMouseEventを取得する場合、同じようにイベントリスナーを繰り返し処理で記述するだけです。 ただイベントリスナーを受け取ったMC毎の処理関数も、それぞれの処理を用意する場合があります。 それには、MouseEvent…

XMLパース簡単文字列操作-Flash/AS3.0

XMLデータを取得した後に、データ型を変更して、抽出した文字列から特定の文字を削除、置き換えするための簡易的な方法です。 もっと高度な方法があるかもしれませんが、値の取得だけをしたいという文字列からの抽出や削除、文字の置き換え手段です。 replac…

外部画像ループMC作成-Flash/AS3.0

今回は、外部画像を読み込んでMCをstageに配置する流れをループ処理で指定した回数実行する記述です。 実際のコンテンツはブログから出力されるRSSフィードから記事数のlengthを取得して、記事の数だけ実行するために作成します、 RSSからのXMLパースは前エ…

XMLパーサとCDATA参照方法-Flash/AS3.0

Flash制作時のActionScript3.0で、RSSファイルなどの外部XMLデータをパース際に、他のCMSなどから出力されたXMLデータ内にCDATAで囲まれたノードがある場合があります。 この場合CDATA内は単純な文字列として扱われるため、XMLの階層構造として参照すること…

RSSエレメント数取得とXMLListクラス

RSSフィードからのパーシングについてはすでに理解してきましたが、パースするデータの特定エレメントの個数を所得する方法についてです。 lengthなどでは配列個数を取得することができるのですが、対象である配列個数が不明な場合、XMLデータの特定エレメン…

外部RSS2.0名前空間とNamespace

Flashで外部XMLファイルを読み込むときに、たとえばRSS2.0フィートの場合はRSS2.0形式の要素のルールがありますが、名前空間などを利用することで同じ階層に同名要素のタグを並べることができます。 Flashからの参照の仕方はいくつかありますが、アクション…

リンケージMCループ生成Flash-AS3.0

ライブラリに登録してあるリンケージ(クラス)MovieClipを複数ループ処理で生成する記述について理解してみました。 for文を利用して、stageに親ノードとなるMCを準備して、リンケージMovieClipのクラス名を付けて複数のムービークリップをループ処理でstag…

Timerクラスで時間制御Flash-AS3.0

AS2.0でもミリ秒などをカウント可能な関数がありましたが、指定した一定タイミングの間隔でアクションを制御する場合はTimer関数が推奨されるようです。 ミリ秒数をカウントする方法はいくつかありますが、今回タイマー機能についてはTimerクラスを使用しま…

AS3.0配列のArray/{}/Vector

ActionScriptで配列クラスはArrayが使用されてきましたが、AS3.0ではVectorクラスが追加されています。 それぞれの配列の特性も踏まえ、ActionScriptの配列について整理してみましょう。 ■Arrayクラスを使用した場合var arr:Array = new Array(53, 22, 96,3,…

テキストフィールドと文字制御Flash-AS3.0

ActionScript3.0によるテキストフィールドの追加と文字の制御を行ってみます。 TextField クラスは、テキスト入出力用の表示オブジェクト作成時に使われます。 TextFieldクラスのパブリック プロパティは結構数が多いので、今回はテキストフィールドに文字を…

beginGradientFillグラデーション塗り

FlashのオブジェクトGraphicsメソッド(lineToやdrawCircleなど)で描画したシェイプにグラデーション塗りを指定する場合にbeginGradientFill(MovieClip.beginGradientFill メソッド)でグラデーションでの塗り色を指定します。clearメソッドで塗り色をクリアす…

Spliteクラスを理解するAS3.0Flash

ActionScript3.0より追加されたクラスSpliteですが、よりわかりやすく、より理解を深めてみました。まずActionScript3 Spriteクラスでは、タイムラインを持たない基本クラスで、子オブジェクトを持つことが可能でディスプレイリストを構成する基本的な要素で…

簡単AS3.0ローディンバー作り方

ActionScript3.0でローディング機能とローディングバーの作成方法と、簡単な作り方と解説や説明を入れて理解を深めてみました。今回はFlash CS4ドキュメントで作成してみます。 1.ロードバーの配置新規ファイルを作成して、タイムライン上のレイヤー1のフレ…

fscommandとはなにか

ActionScript 3.0のExternal API使用により、Flash Playerの動作するWEBブラウザなどのコンテナアプリケーションとActionScriptなどとデータ通信が可能になり、External APIはFlash8以降のHTMLページまたはコンテナアプリケーション間の相互動作用 fscommand…

フラッシュデコメール(デコメ)制作

flashを使用したデコメを制作する場合、インライン(ボタン制御などは不可)flashのみとなります。 ブラウザで有効なwidthやhieghtは無効となり、アスペクト比によって機種ごとによりリサイズされます。 インライン上のフラッシュコンテンツは、表示や機能にお…

flashデコメアニメとは

フラッシュデコメアニメとは、デコメのアニメーションをフラッシュで作成してメール送信するサービスで、これまでのメールにフラッシュを背景などに表示できるサービスといったところでしょうか。 NTTドコモのデコメアニメキットを使用して作成できます。 ・…

ローカル変数とグローバル変数

フラッシュ制作でアクションスクリプトを使用する場合、AS2.0でそれほど意識する必要がなかった変数ですが、ActionScript3.0では厳密に意識する必要があります。 意識するといってもJavaなどのプログラム言語と同じような構成になっているので、グローバル変…